レコメンド 深夜

おすすめ 映画 「タクシードライバー」

おすすめ 映画 「タクシードライバー」

おすすめ 映画 「タクシードライバー」

キングオブ深夜映画といっても過言ではないです。今回のおすすめ映画 タクシードライバー

ゆるやかな音楽を背景に、不眠症の男がタクシードライバーになって人々のむき出しの欲望がはびこる真夜中のニューヨークの街を走る、タクシーの中に己の孤独と矛盾を乗せて・・・ この映画は家で見るより、深夜の映画館でキャラメルポップコーンを食べながら見たい! とても雰囲気のある映画です。若かりし頃のロバートデニーロ主演と当時まだ13歳だったジョディーフォスターが出演しています。ロバートデニーロは憂鬱と狂気に満ちたタクシードライバーを好演しています。ジョディーフォスターは、子供でありながら精一杯背伸びしている大人を演じています。今見てみたら逆に新鮮な感じがしました。しかし作中のデニーロ演じるトラヴィスのファッションは格好いい!デニーロ細マッチョだし。憂鬱な夜にはタクシードライバーを見るべし!

スポンサーリンク




ストーリー

ベトナム帰還兵の元海兵隊で、戦争による後遺症による不眠症を患い、そして社会性に欠けた男、トラヴィスはタクシードライバーで働き出す。彼が走るニューヨークは、欲望に満ちていた。トラヴィスはそれを非常に嫌悪するようになっていた。そんな暮らしを抜け出そうと、ある日見かけた選挙事務所の活動員のベッツイーに好意を寄せるようになり、デートをするようにまでの関係になるが、トラヴィスの社会性に欠けた行動が、ベッツイーを激高させてしまい。彼女とはそれっきりになってしまう。思うように行かない現実と不眠症が悪くなり、彼の心はますます荒れてしゆく。

やがて嫌悪しているこの街を自分の手で洗い流すという思いに駆られて行動に乗り出す。体を鍛え射撃の腕を磨くものの、傍目から見たトラヴィスは半ばますます狂人となっていくのであった。そんな中、街中で偶然一人の少女アイリスと出会う。彼女はよからぬ仕事をさせられていた。そんな彼女を、彼女をとりまく環境から救い出そうとトラヴィスは行動に起こす。そしてトラビス自らも瀕死の重傷を負いながらも彼女を救い出す。その行動は、ヒーローとしてマスコミから賞賛される。

思い直したベッツイーが、トラヴィスのタクシーに乗ってきて好意を寄せられるものの、さりげなく彼女の傍を去って、いつもの様に真夜中のニューヨークをタクシーを走らせるのであった。

スポンサーリンク




キャスト

トラヴィス:ロバート デニーロ(主な出演作品 レイジングブル、ゴッドファーザーⅡ、アンタッチャブル)

アイリス:ジョディー フォスター(主な出演作品 羊たちの沈黙、コンタクト、ネル)

ベッツイー:シビル シェパード(主な出演作品 ラストショー、ラストショーⅡ、ウィスリースナイプス ハードラック)

スポーツ:ハーヴェイ 書いてる(主な出演作品 パルプフィクション、ナショナルトレジャー)

おすすめ度 ★5段階評価・・・★★★★★

スポンサーリンク



iQiPlus